常夏トラベラー

海外旅行のお役立ち情報!

旅行グッズ

GoPro Hero7 Blackのレンタルサービス比較!最安料金ランキングあり!

GoPro Hero7 Blackレンタル比較

アクションカメラのGoPro Hero7 Blackを海外旅行での自撮りや水中撮影に使ってみたい方、購入する前にお試しで使ってみたいと思っている方向けに、GoPro Hero7 Blackのレンタルサービスを比較しました。

SDカードや、使い方が広がる3way自撮り棒などもあわせてレンタルできるので、アクセサリー類をもっていなくても大丈夫です。

どのレンタルサービスで借りるのが自分にとってベストなのか、目的別にわかりやすく選べるようになっています!

GoPro Hero7 Blackのレンタル料金を比較ランキング!

人気アクションカメラのGoPro Hero7 Blackを3泊4日で借りた場合の、レンタル料金を比較ランキングしました。

GoPro Hero7 Blackのレンタルは、必要なものが最低限そろったセットになっているので、アクセサリー類をまったくもっていなくても大丈夫です。

モノカリが最安料金で、9,880円でGoPro Hero7 Blackの初心者セットをレンタルできます。

サービス名 レンタル料金
ランキング1位モノカリ 9,880円
ランキング2位ReReレンタル 12,480円
ランキング3位Rentry(レントリー) 15,500円

※Rentryの初心者セット(13,340円)にはバッテリーチャージャー(充電器)が付いていないので、有料オプション(2,160円)を追加した料金になっています。

 

GoPro Hero7 Blackレンタルの比較表・メリット・デメリットがわかる!

アクションカメラGoPro Hero7 Blackの、レンタルサービスの内容を比較しました。

メリット・デメリットもわかります!

項目 モノカリ ReReレンタル Rentry
最低レンタル日数 2泊3日 3泊4日 3泊4日
送料 無料 無料 無料
SDカード種類 64GB 64GB 32GB・64GB・128GB・256GB
主要空港受取 × ×
当日受取 新宿店 × ×
補償オプション 無し あり(有料) 無し
支払方法 クレジットカード クレジットカード クレジットカード/銀行振込
メリット 最安料金/2泊3日の短期OK/当日レンタル可能(新宿)/空港受取可能/バッテリー充電器込み/月額19,800円の格安プランあり 補償オプション(有料)あり/バッテリー充電器込み SDカードは128・256GB選択可能/用途別セットが豊富
デメリット SDカードは64GBのみ/補償オプションなし SDカードは64GBのみ バッテリー充電器はオプション/補償オプションなし
公式サイト モノカリ ReReレンタル Rentry(レントリー)

 

最安料金でレンタルできるのはモノカリ

一番安く借りたいなら、レンタル料金が最安のモノカリで借りるのがお得です。

ランキング2位とのレンタル料金の差額は2,600円と大きく、圧倒的な安さと言っても良いでしょう。

 

当日レンタルできるのはモノカリだけ(新宿店舗受取)

新宿店舗での受取限定になりますが、在庫がある場合はGoPro Hero7 Blackの当日レンタルが可能です。

最短1時間後には借りることができるので、急に「これからGoPro Hero7 Blackをレンタルしたい!」となっても借りられます。

借りる前に、LINEでGoPro Hero7 Blackの在庫を確認をする必要があります。

在庫があれば、10:00~20:00の間で当日受取ができます。

 

モノカリは2泊3日の短期でレンタルできる

モノカリなら、GoPro Hero7 Blackを2泊3日の短期間レンタルができます。

レンタル料金は9,480円と格安です。

2泊3日で近場の台湾や韓国へ海外旅行する場合など、短期間の2泊3日でGoPro Hero7 Blackをレンタルできるモノカリは便利です。

 

Rentryには水中撮影やスノボーなど用途別レンタルセットあり

ハワイやグアムなどのビーチリゾートや、スキー・スノボーでGoPro Hero7 Blackを使って動画や写真を撮影するならRentryでレンタルしましょう。

RentryはGoPro Hero7 Blackのオプションとして、以下のように用途別にレンタルオプションセットを提供しています。

他社にはない大きな特徴です。

  • GoPro HERO7 Black スキー・スノーボードセット
  • GoPro HERO7 Black 水中撮影セット

他にも、自転車やバイクで固定して動画撮影するセットや、星空撮影セットもラインナップしています。

  • GoPro HERO7 Black 自転車・バイクセット
  • GoPro HERO7 Black 星空撮影セット

目的・用途別に、ピッタリのアクセサリー類をセットにして提供してくれるRentryは、とても使い勝手が良いですね。

自転車・バイクセットには、ヘルメットマウント・ハンドルマウント・チェストマウントが付属しています。

 

SDカード容量に128GBや256GBがあるのはRentry

Rentryのみ、SDカードの容量を128GBや256GBの大容量を選ぶことができます。

以下のような方の場合、容量は最初から128GB以上の大容量にしておくのがおすすめです。

  • はじめてGoProを使うので容量のことは詳しくない
  • どれくらい撮ることになるか不明

現地に行ってから「足りなかったか~、容量を大きくしておけば良かった・・・」なんてことにならないようにしておきたいですよね。

 

空港で受け取りたいならモノカリ

GoPro Hero7 Blackをレンタルできるサービスの中で、空港で借りられるのはモノカリだけです。

空港受取でも有料オプションなどではなく、無料で空港受取に指定できます。

2日前の14:00までに申し込むことで、以下の空港で受け取ることができます。

受取可能空港 営業時間 注意事項
羽田空港第1ターミナル 平日8:30~20:00
※土日祝は休み
土日祝受け取り不可
成田空港 成田第1・2ターミナル 平日:8:30~20:00
土日祝:8:30~20:00
伊丹空港 平日:8:30~20:00
土日祝:8:30~20:00
関西国際空港 平日:9:00~17:00
土日祝:9:00~17:00
中部国際空港(セントレア) 平日:9:00~17:00
※土日祝は休み
土日祝受け取り不可
新千歳空港 平日:9:00~17:00
土日祝:9:00~17:00
12/31~翌年1/3はお休みの為受取不可
鹿児島空港 平日:9:00~16:00
土日祝:休み
・土日祝の受取不可
・12/31~翌年1/3 はお休みの為受取不可

※レンタル時には最新情報をモノカリにてご確認ください。

 

格安の月額レンタルプランがあるのはモノカリ

GoPro Hero7 Blackを、1ヶ月間など長期間レンタルしたい場合、モノカリにある19,800円の月額レンタルプランは超お得です。

ReReレンタルとRentryで1ヶ月間借りる場合の料金と比較して、モノカリの月額レンタルプランが格安なのがわかります。

サービス名 月額料金
モノカリ 19,800円
ReReレンタル 36,780円
Rentry 50,492円

半月(2週間)のレンタルの場合で比較しても、モノカリがお得という結果になりました。

サービス名 月額料金
モノカリ 19,800円
ReReレンタル 22,380円
Rentry 29,756円

モノカリの場合、通常の初心者セットプランで2週間レンタルした場合、18,680円とさらに安く借りられます。

 

クレジットカードを持っていない方は銀行振込可能なRentry

モノカリとReReレンタルは、支払方法がクレジットカードのみです。

クレジットカードを持っていない方は、銀行振込が可能なRentryからGoPro Hero7 Blackを借りましょう。

これを機にクレジットカードを作るなら、即日発行可能(※)で年会費無料のエポスカードを作るのがおすすめです。

※ネット申し込み後に、マルイ・マルイシティ・マルイファミリー・モディ・アミュプラザなどのグループ商業施設のエポスカウンターで即日発行・受取が可能です。

 

モノカリのレンタル方法

step
1
GoPro Hero7 Blackページへ行き、カレンダーでレンタル開始日と返却日を順番にクリック

step
2
返却オプション・受取オプション・受取方法・受取時間オプションで希望のものを選択

step
3
「今すぐ予約」をクリック

step
4
内容に間違いがないのを確認し、「お支払いへ進む→」をクリック

 

Rentry(レントリー)のレンタル方法

step
1
GoPro Hero7 Blackページを開き

step
2
GoPro HERO7 Black 初心者セットの「詳細を見る」をクリック

step
3
SDカードの容量とバッテリーチャージャー(充電器)、レンタル期間など必要な項目を入力し「このプランでレンタルする」をクリック

step
4
内容に間違いがないのを確認し「レジに進む」をクリックし、お客様情報を入力し「登録を完了しレンタル手続きへ」をクリック

 

ReReレンタルのレンタル方法

step
1
GoPro Hero7 Blackページを開き、お届け日・返送日・お届け時間帯指定

step
2
「この商品をレンタルする」をクリック

step
3
カートの内容に間違いがないのを確認し「レンタル手続きへ」をクリック

 

破損・盗難・水濡れで高額賠償したくないならReReレンタル

海外旅行中にGoPro Hero7 Blackを落として壊したり、盗まれて無くしてしまうと、高額な弁償費用が発生する可能性があります。

しかし、ReReレンタルには低額の「ReReあんしん補償」オプションがあるので、もしも壊してしまったり盗難にあっても、負担を最小限におさえることができ安心です。

料金は1日200円なので、3泊4日の場合は800円です。

免責額は最大5,000円なので、仮にGoPro Hero7 Blackの弁償額が30,000円だった場合、ReRe安心補償に入っていれば5,000円の弁償額におさえられます。

GoPro Hero7 Blackは本体価格が53,460円なので、落として壊したり盗難にあった場合の弁償額は、レンタル料金の何倍にもなる可能性があります。

海外旅行では盗難にあう危険性が高いので、ReReレンタルで借りて補償オプションを付けて安心を買うというのも1つの方法です。

 

まとめ!あなたにはこれがおすすめ!

アクションカメラで人気ナンバーワンのGoPro Hero7 Black(初心者セット)のレンタルができる大手3社を比較しましたが、最後に各サービスにどんな人が向いているのかをまとめます。

自分にピッタリのサービスを選べますよ!

こんな方におすすめ

  • 最安値でレンタルしたい → モノカリ
  • 2泊3日でレンタルしたい → モノカリ
  • 主要空港で受け取りたいなら → モノカリ
  • 2週間以上の長期レンタルなら格安の → モノカリ
  • 水中撮影や体に固定し動画を撮るなら → Rentry
  • 128GBや256GBのSDカードを使いたい → Rentry
  • クレジットカードを持っていないなら → Rentry
  • 安心の補償オプションを付けたい → ReReレンタル

-旅行グッズ
-,

Copyright© 常夏トラベラー , 2019 All Rights Reserved.